今回は現地時間7月7日のプレー動画まとめです。

ダニー・エスピノーサの好プレー2つ

18本塁打と強打のショートとして活躍中のエスピノーサ。

守備でも活躍していますね!
自己最高のシーズンを送っています。

ケーテル・マルテの好プレー

低出塁率が気になる選手ですが、フルシーズン1年目でレギュラーとしてよくやっていますね。
こちらも素晴らしいプレーでした!

スポンサード リンク

マット・アダムスの好プレー

ガッチリとした体格で見るからに強打者のマット・アダムスの好プレー。
打撃の方はパワーを見せるものの本格ブレイクとはいかないですね・・・。

グレッグ・ガルシアの好プレー2つ

同じくカージナルスのグレッグ・ガルシア。
打数は少ないものの3割を超える高打率を残しています。

マイナーでも巧打者として活躍した選手だけに、ユーティリティープレーヤーとしての活躍が期待されます!

トミー・ラステラのベアハンドプレー

14年オフにブレーブスからトレード移籍したトミー・ラステラ。
トレード相手のビスカイーノがクローザーとして活躍しているだけに、ラステラにも頑張ってもらいたいものですね。

アドニス・ガルシアとフレディ・フリーマンの好プレー

サードのガルシアですが、シフトの関係でショートの守備位置に。
その影響もあってか送球がそれましたが、フレディ・フリーマンがうまくカバーしました!

スポンサード リンク

DJ・ルメイユの好プレー2つ

セカンド屈指の守備力を誇るロッキーズのDJ・ルメイユです。

昨年も3割を打った巧打者ですが、今シーズンは首位打者争いをするほど好調です!
ロッキーズは打者有利の本拠地ということもあって、野手陣は最高級なんですけどね。
投手陣がワーストレベルなのでチーム状況がよくないですが・・・。
守備力も高いチームですので、投手陣が整備されれば強くなるのですが。
その頃にはいまの野手陣がチームを去っているかもしれませんね。

スポンサードリンク

トミー・ラステラの動画まとめ