元パドレスのトミー・メディカ
マイナーでは強打者として活躍し、13年25歳でデビューするとデビュー戦でクリフ・リーからホームランを打ちました!

華々しいデビューで翌14年も100試合に出場していますが9本塁打。
まあ、当時のパドレスは歴史的な貧打線ではありましたが・・・。
その後も伸び悩み、まだ28歳の選手ですが今シーズンはマイナーでもプレーしていません。
これだけのデビューを飾った選手でも2年後には姿を消すわけですから、MLBは競争の激しい世界ですね・・・。

スポンサードリンク

トミー・メディカのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク