首位打者8回でMLBを代表する巧打者トニー・グウィン
ゴールドグラブ賞も5度受賞するなど、俊足巧打の選手として活躍していたようです。

こちらはプレーオフでの好プレー。
ちなみに、走者が見たことある顔だと思ったらモイゼス・アルーですね!
98年当時はグウィンも38歳と現役も晩年なので、腹が困ったことになっていますが。笑
よくもまあ、この体型でライトを守っているなと・・・。

トニー・グウィン
画像: theguardianより

晩年は故障に悩まされながらも引退シーズンすら打率3割を切ることがなかった偉大な打者です。
残念ながら14年に癌で54歳と若くして死去してしまいましたが。
噛みタバコを愛用していたそうですが、彼の死がきっかけでマイナーは噛みタバコが禁止に。
先日、MLBも嚙みタバコが禁止になったようですね。
日本はなんだかんだでタバコに対する意識も低い国なので、野球界も率先して啓発活動をしてもよさそうですが。
当の野球球界がタバコまみれではどうしようもないですな。笑

スポンサードリンク

トニー・グウィンの動画まとめ

スポンサード リンク