Pocket

16年は40本塁打を打つなど活躍した強打のサード、トッド・フレイジャー
守備も悪くはない選手ですが、スタンドにダイブして流血するアクシデントがありました!

このプレーでフレイジャーは唇を切ったようで、5針縫うことになったようです・・・。
しかし、フレイジャーもそうですが観客も危なかったですね!
コーラぶちまけたり、後ろの姉ちゃんが迷惑そうにしたりしていますが。笑

こちらはレッズ時代の14年。
惜しくもキャッチできませんでしたが、勢い余ってダグアウトに落ちそうになっています!

スポンサードリンク

トッド・フレイジャーの動画まとめ

スポンサード リンク