ヤンキースのチャック・ノブロックがセカンドを狙うもタッチアウト。
しかし、ファーストのトッド・ジールが走塁妨害ということで、セカンドに生還ということとなりました!
まあ、走塁妨害は良いにしても・・・。
セカンドじゃなくてファーストじゃないかって抗議でしょうな。

確かにメッツの主張はわかりますけど、ルール上はセカンドになるんでしょうねー。
しかし、ボビー・バレンタインの猛抗議にメッツの選手も次第に呆れているように見えますね。笑
日本では目立ちたがり屋な性格が上手くハマったボビーですが。
MLBでは逆にその性格が災いした面もありますね。

スポンサードリンク

トッド・ジールの動画まとめ

スポンサード リンク