Pocket

デーブ・ロバーツのハイライトと言えば満場一致です。
04年のリーグチャンピオンシップ第4戦、1点ビハインドの9回ノーアウトから決めた盗塁です。
代走で登場し、誰もが盗塁を仕掛けてくるとわかっている場面でマリアノ・リベラから盗塁を決めました!

かなり際どいタイミングです!
動画にはありませんが、牽制でもアウトになりかけていましたからね。
その後ビル・ミラーのタイムリーヒットで同点、延長でデビッド・オルティーズポール・クアントリルからサヨナラホームランを打ちました。

0勝3敗で大手をかけられマウンドにはマリアノ・リベラ。
その絶体絶命の状況から逆転リーグ優勝、さらにはバンビーノの呪いを破って世界一です。
しかも、前年には逆に大逆転でリーグ優勝をヤンキースにさらわれていますからね・・・。
ドラマ性で言えば、今年のカブスよりもレッドソックスの方がインパクトある世界一でした。
(リベラからタイムリーを打ったのに、ミラーの扱いが地味なのは気の毒。笑)


画像: mlb.comより

ちなみにロバーツはお母さんが日本人で、本人も沖縄生まれです。
そして現在はドジャースの監督をしています。
まあ、地味な選手なので日本でも地味な扱いになるのは仕方がないかもしれませんが。
それにしても、もう少し日本にゆかりのある人なんだから、違った報道の在り方があっても良い気がしますが・・・。

スポンサードリンク

デーブ・ロバーツのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク