Pocket

80年代にブルージェイズのエースとして活躍したデーブ・スティーブ
通算176勝でカナダの野球殿堂にも入っています。
彼のキャリアのハイライトには90年に達成したノーヒッターがあります。

これがブルージェイズ球団史上初のノーヒッターとなっています。
同年は18勝をあげているスティーブですが、翌年以降は怪我で満足に投げられていません。
まさに最後のハイライトですね。

あと89年には完全試合まであと1アウトと迫りながらもヒットを打たれていたようです。
こんな大チャンスを逃した翌年にノーヒッターを達成するんだから凄いですね!


画像: sportsnetより

それと彼のキャリアの面白いところが・・・。
93年を最後にMLBで投げていませんが、98年に40歳にして現役復帰していることです。
しかも19試合に登板(3先発)しているというから凄いですね!
彼の背番号37はブルージェイズの準永久欠番となっているようです。

スポンサードリンク

デーブ・スティーブのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク