デレク・ジーター松井秀喜さんと言えば、同い年ということもあって親交が深いことで知られています。
ヤンキースに入団した当初は、何かと気を使ってくれたようで。
松井さんはジーターの車で一緒に球場入りしたりしていたそうです。

スポンサード リンク

デレク・ジーターが復帰後即ホームラン

松井さんの引退セレモニーが行われた7月28日は、ジーターが約2週間ぶりに復帰した試合です。
また約2週間前に1試合出場するまで、シーズンをずっと欠場していました。(要するに同年2試合目の出場)
ジーターはそんな試合でいきなり先頭打者初球ホームランを打っています!

本当にスター性がある男ですねー。
ちなみにこの試合は広島カープでもプレーしたことでお馴染み、アルフォンソ・ソリアーノがサヨナラ打を打っています。

さらに、イチロー選手も4安打の活躍。

日本のマスコミ的には、なかなかおいしい試合になっていました。笑
ただまあ、アメリカのメディアはこれらの選手の活躍を松井さんのセレモニーと関連付けるようなことはなかったようですが。

冒頭で握手しているのはこの日先発のマット・ムーア
松井さんがレイズに入団した12年に11勝をあげた球団期待の有望株。
彼が55番をつけていたことから、松井さんが35番をつけたことでも話題になりました。

松井秀喜 引退セレモニー
画像: japantimesより

しかしまあ、凄い歓声ですねー。
松井さんも泣きそうになったとコメントしていましたが、こりゃご両親も泣きそうになりますな。笑
ワールドシリーズは伝説的な猛打で世界一に貢献した松井さんは、ニューヨークである意味日本以上に評価されています。
こういう光景を見ると、それもよくわかりますね。

スポンサードリンク

デレク・ジーターのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク