MLB屈指のリリーバーであるヤンキースのデリン・ベタンセス
14年にブレイクした投手ですが、こちらは同年最強打者ミゲル・カブレラとの対戦。

100マイルの速球で見事に三振を奪っています!
そして翌15年ジャンカルロ・スタントンとの対戦。

こちらはカーブ系のボールで見逃し三振です!
昨年終盤は不振で勤続疲労が心配されます。
そういう意味でも今シーズンは要注目の投手ですね。
同じくチャップマンも疲労が心配されるし、自慢のリリーフ陣がガタガタなんてことになったら大変ですが・・・。

ちなみにデビューは11年、当時は先発投手です。
こちらがキャリア初の奪三振。
先発としては大成しませんでしたがリリーフで球界屈指の投手になりましたからね。
本当に疲労だけが心配ですね!

スポンサードリンク

デリン・ベタンセスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク