以前、ロジャー・クレメンスの1試合20奪三振を紹介しましたが。
それ以前の1試合最多奪三振記録はデビッド・コーンらの19です。

コーンと言えば通算194勝で、殿堂入りしていない偉大なエース投手の1人です。
メッツやヤンキースと、キャリアの多くをニューヨークで過ごし活躍していますね。
19奪三振はメッツ時代、ヤンキース時代には完全試合も達成しています!

david-cone
画像: si.comより

身長は185センチで、エース投手としては小柄な印象のあるコーンですが。
奪三振王に2度輝くなど、三振が奪える本格派投手。
90年代を代表する投手の1人ですね!

スポンサードリンク

デビッド・コーンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク