Pocket

1点リードの9回ヤンキースのクローザー、アロルディス・チャップマンが登板。
いきなりヒットを打たれると、次打者はあわやホームランの打球でした!

これをブレット・ガードナーがナイスキャッチ!

そして次打者はライト前に落ちそうなところを、ロナルド・トレイエズがナイスキャッチです!

最後はこの日ホームランを打っているカルロス・サンタナをフルカウントから見逃し三振。
なんとか接戦をものにしています。
前半戦はマー君以外みんな好調みたいな、調子が良すぎるシーズンを送ったヤンキースです。
より戻しが来るであろう後半戦ですが、プレーオフ争いに加わって盛り上げてほしいものですね!

スポンサード リンク

アロルディス・チャップマンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサードリンク