日本でも危険スライディングのルールが導入されるようで話題になっていましたが。
MLBでもそのルールが導入される前、14年に物議を醸す出来事がありました。
それがレイズのローガン・フォーサイスが、ダスティン・ペドロイアにひじをぶつけるというものです。

これは動きが不自然なのでわざと臭いですけど。
まあ、それにしても顔にくらわそうとは思っていなかったかもしれませんね。
どちらにしても褒められたもんじゃないですけど・・・。
そもそもセーフだったので、こういうことをする必要もなかったわけですし。

ローガン・フォーサイス
画像: calisportsnewsより

翌15年にブレイクし、レギュラー格の選手となったフォーサイスですが。
必死にアピールしたい立場ではありますけどね。
まあ、2年前の出来事を掘り返してどうこう言うのもあれですけど。
何にしてもこれが乱闘とかに発展して、大事にならなくてよかったものです。

スポンサードリンク

ダスティン・ペドロイアのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク