16年は16勝をあげエース級の活躍を見せたナショナルズのタナー・ロアーク
14年に15勝を記録も、15年は層の厚いチーム事情からリリーフ兼任となっていましたが。
16年は先発に復帰して見事に力を見せつけましたね!

4月には7回を投げて自己最多の15奪三振。
素晴らしいピッチングを見せています!
しかし、まだまだ若いイメージがありましたが、もう30歳なんですね・・・。
26歳デビューと比較的遅咲き投手だったようで。
2年連続ローテで投げたことはないので、今シーズン引き続き活躍できるか注目です!

スポンサードリンク

タナー・ロアークの動画まとめ

スポンサード リンク