Pocket

日本と違って空振りや三振が悪という風潮のないMLBでは、豪快な空振りも数多く見られます。
ヘルメットを飛ばしたり、崩れ落ちたりする見ていて清々しい空振りもありますが。
こちらのタイ・ウィギントンは豪快に滑ってしまいました!

これは08年のシーンとのことで、彼にとってはキャリアベストのシーズンともいえる年です。
ユーティリティープレーヤーとして111試合に出場、打率.285 23本塁打 58打点。
調子が良いからこそ、こうして思い切ったスイングができるんでしょうねー。

スポンサードリンク

タイ・ウィギントンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク