Pocket

アスレチックスからヤンキースに移籍したソニー・グレイが移籍後初登板。
6回4失点、自責点は2で負け投手になってしまいました。

グレイは小柄な投手で、見た目にエース感がないんですよねー。
個人的に、長身で肩幅ガッチリの投手体型が好きなんですけど。
まあ、ヤンキースでもエースとして働くことを期待したいところです!

コーリー・クルーバーの11奪三振

同じ試合でインディアンスのエース、コーリー・クルーバーは1失点完投勝利。
彼はエースっぽい体格ですね!

ジマーとフレイジャーの再会

この試合はブラッドリー・ジマークリント・フレイジャーが再会。
フレイジャーも元インディアンスのトッププロスペクトで、今頃は一緒に外野を守っていたかもしれないわけですね。
しかし、ジマーはゴツイですねー。

スポンサード リンク

トニー・シングラーニの移籍後初奪三振

レッズからドジャースに移籍したトニー・シングラーニの初奪三振。
この日は1回3失点と散々だったようですが、レッズ時代もトップリリーバーというわけではないですからねー。
低迷球団から常勝球団への移籍でやる気も違うでしょうから、活躍を期待したいですね!

フランシスコ・リリアーノのアストロズ初登板

青木宣親選手とのトレードで話題になったフランシスコ・リリアーノ
この日は残念ながら負け投手になったようです。

ジャロッド・ダイソンの凱旋試合

マリナーズのジャロッド・ダイソンが昨年までプレーしたカンザスシティに凱旋。
世界一に貢献した選手だけあって、スタンディングオベーションで迎えられました。

スポンサードリンク

ソニー・グレイのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク