Pocket

アスレチックスのエース格ソニー・グレイとタイガースのエース格ジャスティン・バーランダー
ソニー・グレイはルーキーだった13年のプレーオフで、大エースのバーランダーと投げ合いました。

グレイは8回を投げて無失点の好投。
バーランダーも負けじと7回を無失点の好投でした。

で、これは意外だと思ったのですが、両先発投手が7回無失点&9奪三振以上の投球を見せたのはポストシーズンでは史上初の出来事だったそうです。
好投手が投げ合うことが多いだけに、これが史上初ってのは意外な気がしますね。

試合の方はスティーブン・ボートのサヨナラ打でアスレチックスが勝利。
サヨナラ打による1-0の試合というのも、ポストシーズン史上8度目とけっこう珍しい出来事だったようです。

スポンサードリンク

ソニー・グレイの動画まとめ

スポンサード リンク