スティーブ・ピアースが空振りで盗塁援護。
しかしバットを引っ込めずに守備妨害です。

これはわざとっぽく見えるけど、そりゃ守備妨害になりますよね・・・。

一方こちらはマニー・マチャド
これは故意というわけではなさそうだけど、バックスイングが捕手に当たって守備妨害に。
まあ、マチャドとしても仕方がないと言ったところでしょうか。

同じくジョン・メイベリー・ジュニア

こちらは足を叩いてしまうアクシデント。
痛そう・・・。

そしてロレンゾ・ケイン
バックスイングが大きいと、こういうことにもなってしまいますな。
まあ、珍しいケースではあるのですが。

スポンサードリンク

スティーブ・ピアースの動画まとめ

スポンサード リンク