レイズのスティーブン・スーザのスライディングで、あわや乱闘の騒ぎがありました。
スーザとしては併殺崩しだったのですが、ファーストでアウトを取りましたからね。
フォースプレーじゃなくてタッチプレーになっていたので揉めた感じです。

まあ、フォースプレーだったら問題ないスライディングでしたからねー。
スーザはタッチプレーだとわからないだろうし、これは仕方がないと思うけど・・・。
ただ相手がトロイ・トゥロウィツキーですからねー。
球界最高級のベテランショートに注意されたんだから、若手のスーザは大人しくするべきと思いますが。
まあ、そういうのは日本人的な感覚なのかもしれませんけど・・・。

ちなみにスーザは次の打席でホームランを打っています!
ドヤっているしこれは揉めるかなーと思ったけど、この試合では何事もなかったですね。笑
次の同カードでは何かがあるかもしれません。

スポンサード リンク

マレックス・スミスの俊足

こちらはレイズのマレックス・スミスがバントを試みるもアウトに・・・。
しかし、こんな失敗したようなバントで際どいタイミングだから恐ろしい俊足ですねー。
これから楽しみな若手選手です。

スポンサードリンク

スティーブン・スーザのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク