Pocket

10年当時マーリンズのスコット・カズンズがMLB初ヒットをサヨナラで飾りました!

翌年には初本塁打をグランドスラムで飾る場面もありましたが、13年を最後にMLBでプレーはしていません。
ただまあ、カズンズと言えばバスター・ポージーにタックルをくらわせた走者として球史に名を残しています。
コリジョンルールが誕生するきっかけになった出来事ですね。

これに関してはプロの目から見ても走者が悪いという声もあれば、捕手に問題があるという声もあります。
しかし、これまで大きな問題にならなかったのが不思議ですな・・・。
大怪我を負ったのがポージーだったらからこそ大きな問題になった面はあるのかもしれませんが。
まあ、カズンズとしてもこうした形で注目されるようになったのは不運な面もあったかもしれませんね。

スポンサードリンク

スコット・カズンズの動画まとめ

スポンサード リンク