今シーズンDバックスに移籍して、13年のブレイクシーズン以来の好成績を残したジーン・セグラ
2年間伸び悩みが続いていましたが、ショートからセカンドへのコンバートの良い方向に作用したかもしれませんね。

MLB: Spring Training-Oakland Athletics at Arizona Diamondbacks
画像: venomstrikesより

彼はブルワーズ時代の13年に、逆走盗塁という珍プレーを決めています!
どういうことかと言うと、セグラはセカンドランナーとして重盗に失敗。
タッチアウトされたと思ってベンチに戻る際、アウトではないと気が付いて一塁生還というプレーです。

その直後に再度セカンドへ盗塁を試みるも失敗。笑
1つ目の盗塁も同じイニングなので、成功していれば1イニング(1度の出塁)に2度もセカンドへの盗塁という快挙(?)だったわけですね。
しかし、何とも珍しいプレーでした!

スポンサードリンク

ジーン・セグラのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク