Pocket

今シーズンはインディアンスでプレーしたジョバ・チェンバレン。
チェンバレンと言えば、ヤンキースのルーキー時代に大活躍。
ジョバ・ルールと言われた球数制限も話題になりました。

ジョバ・チェンバレン
画像: nydailynewsより

そんなヤンキースの努力も叶わず、チェンバレンは伸び悩み。
さらに11年にはトミー・ジョン手術も経験しました。
そして、トミー・ジョン手術の傷跡にスマイルマークのタトゥーを入れて話題になりました!

ジョバ・チェンバレン
画像: pinterestより

なかなか面白いアイディアですが。
いまではメジャーリーグの投手の1/3はトミー・ジョン手術経験者と言われています。
そう言われると思いの外少ない気もしますが、それくらいメスを入れる投手が多いわけですねー。
まあ、日本と違って球団側も故障に理解があるので、治療させてもらえますしね。
そりゃ将来のことを考えても手術を決断する投手も多いでしょうけど。
日本だと故障は自己責任なので球団は責任を負ってくれないし、将来のこと考える余裕なんてないですからねー。

チェンバレンと言えば、マウンドで虫の大群に襲われたのが1番のハイライトですが。
こちらは素晴らしい好プレーです!
彼の伸び悩みは残念ですがそれでもMLBで10年プレーしていますからね。
当初の期待には応えられませんでしたが、メジャーリーガーとしては十分成功と言えるキャリアを歩んでいます!

スポンサードリンク

ジョバ・チェンバレンの動画まとめ

スポンサード リンク