今シーズンは打率.267で出塁率は.298のフリースインガーっぷりだったオリオールズのジョナサン・スコープ。
しかし25本塁打を打つなどパワーはさすがで、24歳のセカンドということを考えると合格点のシーズンでした。
昨年はリーグ最長となる特大のホームランも打っています!

484フィート、約148メートル弾ということですが。
レフト方向なのでわかりやすい特大ホームランですね!
センター方向だと特大っぷりがわかりにくいこともありますが・・・。

jonathan-schoop
画像: tsn.caより

しかし、これだけの結果を残したので来シーズンも楽しみですね!
スコープはキュラソー出身ということですが、オランダ領のスター選手が増えている感がありますね。
いろんな国が力をつけているので野球界にとっても良いことですね!
まあ、日本は大型契約を結んでいるメジャーリーガーを抜きにしたら投手力が世界一なので国際大会でも活躍できますが。
うかうかできないというか、本当に勝負を楽観できないですね。

スポンサードリンク

ジョナサン・スコープの動画まとめ

スポンサード リンク