Pocket

引退シーズンでも27本塁打、出塁率.340という活躍を見せていたジャーメイン・ダイ
ロイヤルズ時代の00年にはゴールドグラブ賞を受賞するなど、攻守に優れた選手です。
ホワイトックス時代の07年にはマーク・バーリーのノーヒッターを演出する好プレーを見せています!

まあ、まだ2回なので緊張感はないですけど、結果的に大きなプレーになりましたね!
この日のバーリーは唯一のランナーを牽制でアウトにする準完全試合を見せていたようで。

走者は同年に現役復帰したサミー・ソーサ

バーリーはローテに定着した2年目から引退シーズンまで15年連続二ケタ勝利&14年連続200イニングを投げた鉄腕です。
引退シーズンも15勝をあげていたので、まさに惜しまれつつの引退でしたが。
まだ38歳ということで現役復帰とかしないかな?

スポンサードリンク

ジャーメイン・ダイのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク