ジェフ・フランコーアと言えばかつてのスーパースター候補で、伸び悩んだとはいえ通算1000安打を打っているベテラン選手。
ゴールドグラブ賞を受賞していますが、特にMLB屈指の強肩は見ものです。

すげー寒そうですがこのパーフェクトスローです。

これも凄いですね!
フランコーアはブレーブスのイメージがあるから、なんか違和感がありますけど。
あと、彼の代名詞といえばフィリー・ファナティックにもいじられた、この珍プレーです。笑

彼は好漢として有名らしく、実績のある選手ながらマイナーでイタズラのターゲットになり話題になりました。

スポンサード リンク

フランコーアに耳が聞こえないドッキリ

14年パドレスのマイナー時代に、大掛かりなドッキリに引っかかったフランコーア。
チームメイトのホルヘ・レイエスの耳が不自由という嘘に1ヶ月も騙されたようで。

5:50からネタバラシ。
チームメイト、首脳陣、スタッフ総がかりのイタズラだったようですが・・・。
1ヶ月も騙されるって凄いですね。笑
さらにシャワールームに閉じ込めるという、アメリカらしいイタズラも。

MLBで10年のキャリアがある選手なんだから、MLBでもこんなことされたら怒りそうなものですが。
マイナーでやられて怒らないんですからねー。
フランコーアは本当に人が良いんでしょうね。

ジェフ・フランコーア
画像: gwinnettdailypostより

ベテランのイメージがあるフランコーアも、まだ32歳なんですね・・・。
オフにFAとなりますが、彼の動向にも注目です。

スポンサードリンク

ジェフ・フランコーアの動画まとめ

スポンサード リンク