Pocket

今シーズン、パドレスからカージナルスに移籍すると30本塁打を打つなどブレイクを果たしたジェド・ジョーコ
13年のルーキー時代にセカンドながら23本塁打を打つなど将来を期待された選手でしたが。
その後は伸び悩みましたが環境を変えたのが功を奏した形となりました!

ジェド・ジョーコ
画像: cbssportsより

彼は体が多きく二遊間を守る選手っぽい見た目ではありませんが。
ルーキー時代には記録に残らない、隠れた好プレーを見せて話題になりました!

エンドランがかかった場面でノーラン・アレナドがセンターフライ。
しかし、ジョーコはセカンドベース上で捕手から送球を受けるフリをしてランナーを騙しました!
このプレーでダブルプレーを奪うことに成功、ゲームセットとなりました。

8回裏には決勝のホームランを打っているし、文句なしのヒーローですね!
今年は自己最高のシーズンを送ったジョーコですが、来シーズンも引き続き結果を残すことができるか要注目です。

スポンサードリンク

ジェド・ジョーコのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク