Pocket

ナ・リーグのワイルドカードゲーム、ジャイアンツ対メッツ戦。
バムガーナーとシンダーガードというエース対決で9回まで両チーム無得点。
そして9回表ジャイアンツ先頭打者が二塁打を打ったところで、次打者アンヘル・パガンにバント指示が。

しかし、メッツのクローザーであるジェウリス・ファミリアが見事バントを阻止して三振を奪いました!
これはナイスピッチですね。
しかし、結局はコナー・ガレスピーがスリーランを打ってメッツは敗戦。

シーズン51セーブを挙げたクローザーですが、これがプレーオフの怖さですねー。
ファミリアはここから精神的に崩れたりしないで、来シーズンも結果を残してもらいたいものですが。

スポンサード リンク

レネ・リベラvsデナード・スパン

4回ノーアウトで出塁したデナード・スパンの盗塁をレネ・リベラが阻止!

スパンは6回ツーアウトからも盗塁を仕掛けて、こちらは成功しました。

カーティス・グランダーソンのランニングキャッチ

スパンの盗塁でピンチになりましたが、カーティス・グランダーソンがナイスキャッチを見せました!
これはビッグプレーでしたね。

スポンサード リンク

アズドルバル・カブレラの好プレー

続く7回にもピンチがありましたが、アズドルバル・カブレラがナイスプレー。

ノア・シンダーガードの10奪三振

メッツ先発のノア・シンダーガードの奪三振ショーです。
素晴らしいピッチングをしましたが惜しかったですね・・・。

スポンサードリンク

ジェウリス・ファミリアの動画まとめ