14年まで現役を続けた強打者ジェイソン・ジアンビ
00年代を代表するホームランバッターですが、晩年は代打の切り札として長くプレーしました。
そして、13年42歳のシーズンで2つの最年長記録を作りました!

こちらはハンク・アーロンが持ってい記録を破る最年長サヨナラ本塁打。

さらに同年9月にもサヨナラホームランを打って、自身が持つ最年長記録を伸ばしました。
そしてもう1つ9月には最年長での2000本安打を達成しています。

オーバーランで滑っているあたりは年齢を感じさせますが。笑
これまでの最年長記録はカールトン・フィスクが持っていた41歳ということですが。
最年長記録が思ったより若い気がしないでもないですが、NPBでも最年長は和田一浩さんの42歳11か月ということですからね。
NPBより温情起用がないMLBですから、不思議ではないかもしれませんね。

スポンサードリンク

ジェイソン・ジアンビのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク