悪い面ばかり話題になって、好プレーらしい好プレーは話題にならないアレックス・ロドリゲスですが。
先日、MLBの公式YOUTUBEチャンネルが、A・ロッドの好プレー動画をいくつかアップしていました!
ということなので、それを紹介しようと思います。

やはり、インパクトある好プレーと言えばこれですね!
とんでもない体勢からのトスですが、見事に決めています。

ジム・アイセンレイックの打球をジャンピングキャッチ

こちらはマリナーズ時代の好プレーですね。
これは98年のプレーで、この年42本塁打もしています。

スポンサード リンク

マーティ・コードバの打球を好プレーで処理

95年の新人王マーティ・コードバの打球を好プレーで処理しています。
これが2002年、レンジャーズ時代ですね。
こんなプレーをするショートが、この年57本塁打ですからね。笑

ラッセル・ブラニアンの打球をダイビングキャッチ

同じく02年に見せたスーパーキャッチ!
ラッセル・ブラニアンって息の長い選手だったんですね。
マリナーズでいきなり30本塁打した印象しかないけど。

エドガー・マルティネスの打球を好プレー

同じく02年のプレー。
マリナーズの偉大な先輩、エドガー・マルティネスを好プレーでアウトにしました!

スポンサード リンク

カル・リプケン・ジュニアの打球を好プレー

これは96年、A・ロッドがブレイクしたシーズンになります。
一方のリプケンはサードコンバート案のあったシーズン。
まさに大型ショートのスーパースター新旧交代と言ったところです。
A・ロッドはこの年.358で首位打者、36本塁打も記録しています。
当時のことは知らないけど、とんでもないインパクトがあったでしょうね。

スポンサードリンク

アレックス・ロドリゲスの動画まとめ