現Dバックスのザック・グレインキー
ブルワーズ時代の12年に3試合連続先発という、とんでもない珍記録を作りました!
MLBでは95年ぶりの出来事ということですが、もう2度とないかもしれませんね・・・
どういうことかというと、まずは審判の判定に不満を爆発させ4球で退場。

まあ、これは相撲だったら取り直しになるぐらいの微妙さです。
ちなみにルール的には「同時はセーフ」ですから、セーフのジャッジが正しいと言えるのかもしれません。
何にしてもグレインキーの態度は褒められたものではないですな・・・。

ザック・グレインキー
画像: bleacherreportより

グレインキーは翌日も先発し、その後オールスターブレイクに入ります。
オールスター開けの後半戦初戦にも先発したので3試合連続で先発登板を果たすことになったというわけです!
凄い偶然で生まれた珍記録ですね!

スポンサードリンク

ザック・グレインキーの動画まとめ

スポンサード リンク