マーリンズのコール・ギレスピー。
ウィリー・メイズの「ザ・キャッチ」ばりの好プレーを見せました。

こちらが本家のザ・キャッチ。

昔の映像なのでわかりにくいですが、ボロ・グラウンズはセンターまで147メートルもある球場です。
つまりメイズも130メートル地点ぐらいは行っているということですね。
ワールドシリーズの大舞台ということもあって、見た目以上に凄いプレーです。

スポンサードリンク

カルロス・コレアの好プレー

同日にカルロス・コレアも好プレーを見せました。

変則シフト時のダイビングキャッチ。

末恐ろしいルーキーですね。
2年目の今年も彼のプレーを見るのが楽しみです!

スポンサード リンク

コール・ギレスピーの動画まとめ