先日エンジェルスが延長11回にサヨナラ勝ちをしました。
延長10回にようやく先制点を挙げたアスレチックスですが、マイク・トラウトが同点ホームラン。

そして延長11回にコール・カルフーンのサヨナラ打です!

ここまで打撃は低調のカルフーンですが、大きな仕事をやってのけましたね!
ゴールドグラブ選手で好守が目立ちますが、本来は打撃も悪くない選手です。

しかしメジャーリーガーって凄い体をしているな・・・。
カルフーンでもこれだけゴツイんだな。
守備の動きは身軽に見えるけど。
あと女子レポーターもデカいですね。笑
美人だけど肩幅とか日本人女性とは比べ物にならないですね・・・。

スポンサードリンク

コール・カルフーンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク