アストロズのカルロス・コレアとインディアンスのフランシスコ・リンドーア
年齢はリンドーアが1つ上で、共にプエルトリコ出身のショートです。
彼らは球界のNO.1ショートの座を争う存在となっていますね!
2人は15年に新人王を争い、コレアが新人王を受賞しています。

こちらはセカンドベース上で何やら楽しそうですが。笑
コレアは今シーズンここまで低調ですが、リンドーアは引き続き好成績を残していますね。
まだ20代前半の若い選手たちですから、今後の成長が楽しみですね!

スポンサードリンク

カルロス・コレアのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク