昨年、コルテン・ウォンがセンターまで走っていて捕球する好プレーを見せました。

お母さんが中国人のハーフですが、アジア人と同じぐらい小柄な体型です。
ちなみに13年のワールドシリーズで、上原浩治投手が牽制アウトでゲームセットし話題になりましたが、その時の走者がウォンです。
そのウォンは好プレーの翌日もスーパープレーでチームのピンチを救いました。

小柄で、しかもアジアにルーツを持つ選手なのが内野手として活躍するのは嬉しいものですね。
ただ、彼はアメリカ育ちなので日本人選手とは技術がまったく違います。
だから「ウォンがやれるなら日本人も内野手でやれる」というわけではありません。
まあ、アメリカで求められる技術を習得すれば、日本人内野手も活躍できるわけですが。

MLB: Game Two-St. Louis Cardinals at Pittsburgh Pirates
画像: CBSSportsより

ついに開幕MLB!

それはともかく、ついにMLBも開幕しました!
なんか気になるプレーはないかと探したところ、ヨニエス・セスペデスのエラーが1番気になりました。笑
動画はココから(MLB公式へのリンク)

スポンサードリンク

昨年はシーズン途中まで在籍したタイガースの選手としてゴールドグラブを受賞。
まあ、守備がうまいイメージはまったくありませんが、強肩はインパクトありますからね。

こんな感じで怠慢プレー(に見える)からの強肩。

その翌日もこれ。
今年もこんな感じで盛り上げてほしいですね!

スポンサード リンク

コルテン・ウォンの動画まとめ