Pocket

先日かなり珍しい出来事がありました。
パドレスのコリン・レア投手のボークを巡る判定です。

ボークでアンドリュー・マカッチェンが得点したものの、判定が変わり塁に戻し、そこからまた得点を認めました。
これには当然、パドレスのアンディ・グリーン監督が激怒!
日本だったら審判が袋叩きにあっていたところですね・・・。
ちなみに1:50秒から見ると、ボークがわかりやすいです。
(ボークがよくわからなくても、ここが駄目なのねってところがわかる)

スポンサードリンク

最近はMLB審判がおかしい気がする

日本でもここまでアタフタすることは珍しいです。
ですが、審判が集まって相談する姿は珍しいことではありません。
しかし、MLBではほとんど見られない光景だったはずが、最近は相談する姿をよく見ますね。
もしかしたら以前から相談することも多かったのかもしれませんが・・・。

alg-umpire-jpg
画像: Tedquartersより

僕は審判が集まって相談する姿はかっこ悪いと思うし好きじゃありません。
日本だと身の危険もあるので仕方のない面もあるでしょうが、MLB審判まであんな姿を見せないで欲しいですね。
まあ、今回は難しい判定だったので意見を聞くのは仕方ないにしろ、判定が2度も変わるのはねー。
何にしても審判がおかしくなってきた感がありますが、これもチャレンジの弊害かもしれませんね。

スポンサード リンク

コリン・レアの動画まとめ