Pocket

ドジャースのクローザー、ケンリー・ジャンセンがイニング跨ぎで登板。
セーブを記録しました。

8回の裏には打席が回ってきたようで、ヒットを記録しています!
ジャンセンと言えば、元々は捕手として知られる投手。
09年のWBCでは捕手としてオランダ代表に選ばれています。

まあ、マイナーでも打率2割そこそこなので、打力は他の投手と大差ないのかもしれません。
ジャンセンは09年のシーズン中に投手転向すると翌年にMLBデビュー。
その後、リリーフ投手として活躍しています。
ホフマンやネイサンも捕手としてプロ入りし、息の長い大クローザーになりましたからね。
今年30歳のジャンセンですが、まだまだ活躍を期待したいところですね!

スポンサードリンク

ケンリー・ジャンセンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク