今回は現地時間7月7日に起こった外野手のプレー動画まとめです。

ヤシエル・プイグの好プレー2つ

打撃で成長が見られないのがもどかしいプイグですが・・・。
守備では好プレーの常連になっています。

打撃でもデビュー当時の勢いを取り戻してくれると良いのですが。

トレイス・トンプソンの好プレー2つ

同じくドジャースのトレイス・トンプソンがフェンス際の好プレーを2つ見せてくれました!

しかも打者は共にマット・ケンプ。
かつてドジャースのセンターを守った男です。

スポンサード リンク

ケビン・ピラーの好捕

ブルージェイズのケビン・ピラーがナイスキャッチ。
いわゆる守備特化型の選手で打撃の方はイマイチですが、ブルージェイズは強力打線なので問題なさそうですね。
抜群の守備でチームに貢献しています!

ロニー・チゼンホールのダイビングキャッチ

序盤は低調だったと思いますが、いつの間にか3割近くまで上げてきましたね!
元内野の有望株が外野へのコンバートで打撃開花というよくあるパターンですね。

ベン・リビアのダイビングキャッチ

ナショナルズのベン・リビアが好プレーを見せました!

スポンサード リンク

エンダー・インシアーテの好プレー2つ

エンダー・インシアーテは実績のある若手なのですが、今シーズンは出塁率も3割を切るなど不調ですね。

元々出塁率が高いタイプの選手じゃないので、打率が低くなると貢献度が落ちてしまいます。
まあ、守備での貢献があるとはいえブレーブスとしては打撃でも頑張ってもらわないと困る選手ですからね。
今後の復調に期待したいところです。

スポンサードリンク

ケビン・ピラーの動画まとめ