今シーズンは141打席で打点0という珍記録を作ってしまったケイレブ・ジョセフ。
ルーキーシーズンの14年、15年と正捕手ウィーターズの故障もあり、正捕手格でプレーしていました。
昨年11本塁打と長打もある捕手だけに、この記録は意外なものになりましたが・・・。

ルーキーシーズンには5試合連続ホームランという快挙も。
捕手としての5試合連発は球団史上初のことで、MLB全体でもここ100年で15人しか達成していないものです。
それくらい打力のある捕手というイメージがあるので、余計に打点0は意外ですねー。

彼の動画を検索したら、こんな危ないプレーも出てきました。
日本で言うネクストバッターズサークルで滑ってしまいました。
当然のように撤去されていますが、怪我がなくてよかったですねー。
グラウンドキーパーはこっぴどく叱られたかもしれませんね・・・。

スポンサードリンク

ケイレブ・ジョゼフの動画まとめ

スポンサード リンク