ドジャースバッテリーにサイン違いのハプニングです!
捕手のヤズマニ・グランダルはファストボールを要求していたようですが、グラント・デイトンはカーブを投げました!

なんとかキャッチしたグランダルです。笑
しかし、これだけ動かれてもストライクコールをするんですねー。
まあ、それが当たり前なのかもしれないけど、これだけ動かれたらボールに見えますな。
これは速球のつもりがカーブだから対応できたけど、逆だと対応できず速球が審判に直撃というアクシデントもありますからねー。
あれは本当に審判が気の毒ですね・・・。

スポンサードリンク

グラント・デイトンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク