現エンジェルスのクリフ・ペニントン
打撃はともかく二遊間の守備は球界屈指の名手です。
昨年のブルージェイズ時代には強肩を買われてか投手登板を果たしました。
しかも、史上初のプレーオフでの野手登板です。

初球に良いボールを投げて驚かせていますね!
しかし、やはり制球は甘くてヒットを2本打たれてしまいました。

スポンサード リンク

昨年は外野も守る

昨年の6月、Dバックス時代にはメジャーでは初となるレフトの守備にも就いています。
捕殺を記録するあたりはさすがですね!

スポンサード リンク

セカンドの守備でも好プレー

昨年は8月にブルージェイズへ移籍すると、9月にセカンドでナイスプレーを見せました!
たぶん、わざと落としてのダブルプレーです。
試合は勝利確定ムードだったとはいえ、これはビッグプレーですね!

losangelesangelsanaheimvoaklandathleticsdqecu_spbjxl
画像: zimbioより

2年契約なので、来シーズンもエンジェルスでプレーします。
ことしは74試合で、打率.209と例年以上に低調でしたが好守は見せましたからね。
ユーティリティープレーヤーとしての活躍が期待されます!

スポンサードリンク

クリフ・ペニントンの動画まとめ