元カージナルスのエース、クリス・カーペンター
フィリーズとのディビジョンシリーズ第5戦、ロイ・ハラデイと投げ合い1-0で勝利した投手戦は今でも語り草となっています。

勝った方がチャンピオンシップリーグ進出という戦いで、エース同士の息の詰まる投げ合いでした。
カージナルスは守備の好プレーも光りました!

6回にはヤディアー・モリーナが完璧な送球で盗塁を阻止。

8回にもラファエル・ファーカルの好プレーがありました!

528dea4140cc7-image
画像: stltodayより

カーペンターは翌12年の開幕前に故障すると、シーズン終了間際に復帰。
しかし、それを最後に登板はなく13年オフに引退しました。
プレーオフでこれだけのピッチングをして、翌年には引退に追い込まれるんですからねー。
11年はシーズン中だけでもリーグ最多の237.1イニングを投げています。
当時36歳の年齢もあって、酷使が祟った結果となったのかもしれませんね・・・。

スポンサードリンク

クリス・カーペンターの動画まとめ

スポンサード リンク