今シーズンはトミー・ジョン手術で全休したカーター・キャップス
リハビリ中にも関わらずマーリンズからパドレスにトレードされるなど、高い評価を得ていることがわかります。
そんなキャップスが昨年から見せた投球フォームが違反投球ではないか?と話題になっていました。

キャップスといえば100マイルを超える速球が持ち味で、昨年もバンバン三振を奪いました。
このステップで球速が上がるのかどうかはよくわかりませんが・・・。
少なくともこの投球フォームだとホームベースより近くなるので、体感速度は速くなるわけですね。
違反投球ではないと判断されたので、復帰後もこの投球フォームが見られるかな?

てか、去年変則投球が話題になりましたが、14年のマーリンズデビューも同じようなフォームですね。
この動画だとわかりにくいけど、前にステップはしていないということでしょうか?
まあ、何にしても復帰後もこの剛速球が見られるといいですね!

スポンサードリンク

カーター・キャップスのYOUTUBE動画まとめ