Pocket

通算132勝をあげ12年までMLBでプレーしたカルロス・ザンブラーノ。
問題児で知られる男ですが、11年には引退騒動で球団から処分を受けました。

この試合、ブレーブスに5本塁打を打たれるなどボコボコにされた挙句、チッパー・ジョーンズに故意死球を与えて退場。
そのまま「引退する」と口にして球場を去ったとされています。
(ちなみに契約が残っていたので翌年はマーリンズに移籍)

カルロス・ザンブラーノ
画像: csmonitorより

エースタイプではありませんでしたが、それでも6年連続13勝以上。
打者顔負けの打力を誇った投手としても知られています。
数字だけ見れば成功したキャリアを送ってはいるのですが、精神的に成熟していればもっと凄いキャリアを歩んだかもしれませんね。

スポンサードリンク

カルロス・ザンブラーノのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク