Pocket

MLBの乱闘は迫力がありますが、その多くはパフォーマンスとも言われます。
なかにはガチで暴れまわっている乱闘もありますが。
やはりあれだけの大男の集まりですから、中にはガチでやばい男もいます。
喧嘩が強いとかいう範囲を超えた、本当に危険な男の1人がカイル・ファーンズワースです。

kyle-farnsworth-affeldt-slam
画像: cbssportsより

動画が見当たりませんでしたが・・・。
これは05年の乱闘でジェレミー・アフェルトを担いでいるファーンズワースです。
このままバックドロップのように投げ飛ばした、まさに伝説の乱闘です。

スポンサード リンク

カイル・ファーンズワースの乱闘動画

MLB屈指の武闘派と恐れられたファーンズワースの乱闘動画がこちら!
投手がカイル・ファーンズワースです。

内角の投球に怒ったポール・ウィルソンをタックルで押し倒すと、マウントポジションからボコボコです!
ちなみに、みんなが集まって押しつぶしているのは当事者が身動きできないようにするためです。

c4s_farnsworthmug03_215313a_8col
画像: tampabayより

一般的な乱闘では当事者も出場停止や怪我を恐れて殴りあったりはしません。
でも、乱闘というのは個人的な恨みというよりチームの総意みたいなもんですから、当事者は向かっていくわけですね。
要するに乱闘になるときは何かしらの伏線があり、チームのために特攻するわけです。
で、怪我や出場停止にならないよう、みんなで押し合って乱闘を収めようとするわけですが。
まあ、だからある種のパフォーマンスって言われるわけですね。

i
画像: espn.comより

しかし、このファーンズワースの乱闘はガチで殴っていますからね・・・。
彼は体格も立派ですが、なんでもテコンドーの実力者なんだとか。
ウィルソンは流血していますねー。
ファーンズワースは14年を最後にMLBで投げていませんが、通算858試合に登板したタフなリリーバーでした。
彼がいなくなってメジャーリーガーたちも一安心かもしれませんね。笑

スポンサードリンク

カイル・ファーンズワースの動画まとめ

スポンサード リンク