04年当時パイレーツで196イニング、238奪三振と大ブレイクを果たしたオリバー・ペレス
その後は伸び悩み、07年、08年に2ケタ勝利を挙げるもパッとしませんでしたが。
12年にリリーフ転向をしたことで選手寿命を延ばしています!

ダイヤモンドバックス時代には球団初の1イニング4奪三振を記録しています。
奪三振能力の高さは相変わらずといったところですね!

oliver-perez
画像: lopezdorigaより

今シーズンはナショナルズに2年契約で加入。
内容は優れませんでしたが、64試合に登板するなど35歳のベテランリリーバーは健在ですね。
来年はFAシーズンになるので、活躍を期待したいところです。

オリバー・ペレスの動画まとめ