Pocket

オリバー・ペレスがブルペンで紙コップを使って遊んでいるところをカメラが映しました。

ブルペンってヒマなんですよね。
チームでブルペン陣だけ別の場所に待機するわけだし、試合を見る以外にすることはありません。
だから、ブルペン陣はチームの中でも特別な仲間意識があるそうです。

スポンサードリンク

カート・シリングが目撃したビール売り

後の大エース、カート・シリングもメジャー定着のきっかけはリリーフでした。
当時オリオールズ若手のシリングもブルペンでヒマだったので、ビール売りを観察していたそうです。
ちなみに日本でビール売りと言ったら、お姉さんがエロおやじの相手をするイメージがありますが、MLBはおっさんがおっさんの相手をします。

LemonadeGuy_MA3
画像: Arizona Sportsより

シリングがベンダー(売り手)を観察していると、彼はあちこちを駆け回りビールを売りまくっていたそうです。
日本はお姉さんがよくやるなーと思いますが、ビール売りの言うまでもなく仕事は激務ですからね。
ビールは重いし、階段を上り下りしなきゃいけないし、テリトリーの奪い合いもあるし。
まあ、エロおやじの相手もしないといけないですしね。笑
MLBのベンダーはシーズンオフには体をしっかりと鍛えているそうですが、鍛えないと付いていけない仕事なのです。

Beer Vendors at Busch Stadium
画像: DavidGonosより

これは日本のお姉さんも同じですが、常連さんの顔はしっかりと覚えてサービスもしないとビールは売れません。
MLBの売り手のおっさんたちはジョークで笑わせてファンを獲得します。
ブルペンから観察していたシリングは「球場で誰よりも働いているのでは?」と思ったそうです。
それくらいプロ意識を持つ人じゃないと、やっぱりMLBの組織では働けないってことですね。

スポンサード リンク

オリバー・ペレスの動画まとめ