盗塁を援護するために空振りをするのは珍しくありませんが。
こちらのエルビス・アンドラスの盗塁援護が打撃妨害になる珍しい出来事がありました!

高めに抜けたボールを空振りすると、捕手のミットに当たってしまいました。
確かにこれはルール的には打撃妨害になるのでアンドラスは出塁することになりますが・・・。
でもまあ、打つ気のない空振りが打撃妨害とはね。笑
オリオールズ側の抗議も当然ではありますが、もちろん判定が覆ることはありませんね。

こちらは同じくアンドラスが、ウエストボールを無理やり援護。笑
エンドランというわけでもなさそうですが、ここまでやるとは凄い援護ですなー。

スポンサードリンク

エルビス・アンドラスの動画まとめ

スポンサード リンク