なんか、MLBでは当たり前のプレーになってきたランナー入れ替えプレー。
今度はレンジャーズのエルビス・アンドラスが見せてくれました!
ファーストランナーはマイク・トラウト、打者走者はアルバート・プホルスです。

まあ、エンジェルスの1点ビハインドの9回、プホルスはDHということもあり案の定代走が送られましたが。笑
そこまで意味がなかったのかもしれませんが、それにしてもトラウトよりはマシだったんでしょうからね。
試合もレンジャーズが1点リードを守って勝利しました!

スポンサード リンク

ユネル・エスコバーの好プレー

エンジェルスのユネル・エスコバーが好プレーを見せました!
いまだに3割を優に超える打率を維持しています。
なんでエンジェルスがトレードに出さなかったのかよくわかりませんが・・・。
来年もオプションが残っているので、行使した上でトレードかな?

スポンサードリンク

エルビス・アンドラスの動画まとめ