ビリー・ビーンが才能を認め、珍しく長期契約を結んだ男としても知られるエリック・チャベス
マネー・ボールにもバリー・ボンズ級の逸材とありますが、まあ、あれは著者の脚色なんじゃないかと思いますが。笑
サードの守備は6年連続ゴールドグラブ賞を受賞するなど、超一流です。

この好プレーは凄いですね!
アスレチックスの本拠地はファールゾーンが広く投手有利の球場とされていますが。
彼の守備でずいぶんと得をした面もあるかと思います。

eric-chavez-retires
画像: si.comより

10年にアスレチックスの契約を終えFAになった際は終わった選手かと思われましたが。
その後ヤンキース、Dバックスでプチ復活。
ヤンキース時代には打率.281 16本塁打、Dバックス時代も.281 9本塁打と、かつてのスターがバイプレーヤーとして光りました。
ビリーの失敗作みたいな風潮もありますが、怪我ばかりはどうしようもないですからね。
怪我さえなければビリー・ビーンの目論見通り、史上最高クラスのサードになっていたかもしれません。

スポンサードリンク

エリック・チャベスの動画まとめ

スポンサード リンク