こちらは痛いハプニング。
レイズのエラスモ・ラミレスユネル・エスコバーに死球を与えました。

その投球がさらに捕手のレネ・リベラ、そして球審にも当たるハプニングです!
ちなみに審判には痛がってはいけないというマナーがあるのですが・・・。

これなんて、けっこう衝撃があると思いますが、普通にプレーを続けていますからね。
そもそも珍しい形でバットが滑っていますけど。
審判もとばっちりですな。

こちらはファールチップがマスクに直撃して負傷退場する球審。
まあ、勝敗も決まった展開だし、大事をとってということかもしれませんが。
それにしても、じっと堪えて静かにしているのはさすがですね。
まあ、脳震盪だろうから暴れるような痛みとは違うのかもしれませんが・・・。

スポンサードリンク

エラスモ・ラミレスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク