Pocket

マイキー・マートックが盗塁を仕掛けましたが、打者のエバン・ロンゴリアの守備妨害になってしまいました。

確かにロンゴリアのバックスイングが捕手のマット・ウィータースに当たっていますね。
守備妨害は守備妨害ですけど、2ストライクでもバッターアウトになってしまうんですね。
野球のルールは複雑ですな・・・。

一方でこちらは元チームメイトのデビッド・プライスのタッチを拒否するロンゴリア。笑
楽しそうですね!

こちらは好走塁。
ヘンリー・ブランコのタッチをジャンプでかわすロンゴリアです!
タイミングはアウトですけど、映像を見てもタッチをしているかはわかりませんね・・・。

そしてこちらは守備の好プレーです!

スポンサードリンク

エバン・ロンゴリアの動画まとめ

スポンサード リンク